AMRワンヘルス東京会議・シンポジウム | Tokyo AMR One Health Conference

概要

経済の発展や医療アクセスの改善とともに、ヒトのみならず畜産分野、農業分野においても抗微生物薬の使用量が増加する中、薬剤耐性(AMR)への対策は喫緊の課題となっています。発展著しいアジアそして世界において日本はどのような役割を担えるのか、今後世界はどのように取り組んでいくべきなのか。この問題にかかわるキープレイヤーが、ヒト、動物、環境分野における共通の課題であるAMRについて、国際的な視点から最新の知見と今後の対策の方向性を示すとともに、日本におけるAMR対策の好事例を紹介するシンポジウムです。

プログラム

13:30-
13:40
開催挨拶
厚生労働省、農林水産省
13:40-
14:50
セッション1 パネルディスカッション:世界におけるAMRワンヘルスアプローチの取組

・AMR対策におけるワンヘルスアプローチの重要性

・AMR対策におけるワンヘルスアプローチ促進のためのパートナーの役割

パネル:国連食糧農業機関(FAO), 国際獣疫事務局(OIE), 世界保健機関(WHO)ほか
15:00-
15:30
セッション2 プレゼンテーション:日本国内におけるAMRワンヘルスアプローチの取組
演者:厚生労働省、農林水産省ほか
15:45-
16:30
セッション3 ディスカッション:ヒト・動物・環境分野のより良い連携のために
パネル:国連食糧農業機関(FAO), 国際獣疫事務局(OIE), 世界保健機関(WHO)ほか
16:30 閉会挨拶

場所・日時

日 時
平成31年221日(木)13:00~16:30
会 場
笹川記念会館 2階 国際会議場
〒108-0073 東京都港区三田3-12-12 会場はこちら

参加登録

下記ボタンより、参加登録を行ってください。

NEWS

2019/02/05
ホームページを開設いたしました。